■お役立ちメニュー:賃貸では敷金について理解しておく必要がある

"不動産屋を利用して賃貸物件を探すことになりますが、その不動産屋のクチコミ情報をチェックしておきましょう。
適当な対応をしているような従業員が在籍している不動産屋は避けるべきなのです。民法で敷金とは、借り手の債務を担保するために、貸し手に渡すものとされています。
賃貸契約が満了を迎え、債務不履行が無ければ全額返還され、もし費用が必要になった時にはその敷金から差し引かれることと決められているのです。

 

敷金とは貴方が管理者である大家さんに預けておくお金となります。
例えばお風呂とトイレは別々という条件を変更して、ユニットに妥協することで、かなりの数の物件数に広がります。

 

敷金は決して紹介してもらった不動産屋に支払うものではありません。
不動産屋に敷金を一時的に預け、最終的には物件の大家さんや管理会社に渡され管理をしているのです。"



■お役立ちメニュー:賃貸では敷金について理解しておく必要があるブログ:18年02月21日

最近、日本では肥満人口が増加しているといわれていますが、
中でも深刻なのが
娘の間で肥満が増加をしているということです。

娘の間で肥満が増加している背景には、
いくつかの要因があるようです。

まずは、食生活の欧米化。
欧米の食べる事というのは、
高カロリーで脂肪分が高いことで知られています。
こうした欧米の食生活が、娘の肥満を増やしている要因として
挙げられています。

また、トレーニング不足も指摘されています。
多くの娘が放課後も20時遅くまで塾などに行くようになり、
遊ぶ時間が少なくなっているようです。

さらに、遊ぶ時間があったとしても、
テレビゲームをして過ごすことが多くなってきています。

ですから、
外に出て体質を動かしながら遊ぶという習慣が少なくなっているために、
トレーニング不足の娘が増加をしているわけです。

また、親の生活も娘の肥満を増やしている要因となっているようです。
ライフスタイルが変わって、両親が共働きであったり、
片親と暮らす世帯が増加をしています。

なので、娘がいたとしても、
娘にのために、時間を割いてきちんとした食べる事を作ることが
難しくなってきているそうなんです。

すると、冷凍食品やコンビニ弁当といったものが
食べる事の主流になってしまいます。

冷凍食品やコンビニの弁当というのは、
揚げ物が多かったり脂肪分が高い、もしくはカロリーの高いものが
多いですよね。

こういったことが絡まりあって、
娘の肥満が増加をしていると懸念されているのです。